2008年12月12日
なか道 店構え 店頭 なか道 店頭 暖簾 なか道 室内 壁面 なか道 鍋焼きうどんセット なか道 噴火うどん 湯気 なか道 鍋焼きうどん UP なか道 なか道うどん なか道 なか道うどん UP なか道 焼きうどん なか道 店内メニュー表 なか道 鍋焼きうどん 石焼鍋

昨日と一昨日は、高気圧に覆われて青空が広がっておりました。(*^。^*)
日中の気温は16〜17℃と言う事で、11月上旬〜中旬並みの気温でしたねぇ。
しかし夕方からは、「ヒューヒュー」という物凄い暴風雨に変わってきました??
車の冬タイヤへの交換の準備が出来ていない私は、週間天気予報ばかりが気になります。♪♪♪
来週からの雪マークが気になりますねぇ。^_^;
週末こそは、タイヤ交換しなくてはねぇ。(^_-)-☆

さて、昨日は、ランチブログ隊出動しました。!!

今回出向いたお店は、永い歴史のある老舗の讃岐うどんの専門店。(*^^)v
『富山市緑町』の《なか道》です。!(^^)!

お店構えは、間口は狭く、奥行きがひろ〜いと感じました。!!
昼時間は、サラリーマンさんや主婦層の仲間で一杯の、人気のお店でした。^_^;

至る所に、オーナーさんの「讃岐うどん」への拘りが感じられ、食し方の張り紙がして有りました。。!!
オーダー注文の際にも、温かい言葉賭けでちょっとした説明をして下さいました。
なんだか、『おふくろの味』を味わいに来た子供を、迎え居れてくれるようなあったか〜い
感じの「お母さん!!」でした。(*^。^*)

さてさて、私達が選んだメニューは(*^_^*)
@『鍋焼きうどん』
 
A『なか道うどん』
 
B『焼きうどん』

                                 以上でした。♪♪
  
  其々が選んでのランチタイムを満喫しました。
  このお店の定番となっている3種を其々オーダーしてみました。(*^。^*)
  「鍋焼きうどん」は、石焼ビビンバでよく見かける《石鍋》を使用されていました。
  熱せられ易く冷めにくいので、いつまでも噴火状態でした。
  上から2段目の真ん中の写真は、ピンぼけでは有りません。いつまでも湯気一杯の
  熱々状態でした。(#^.^#)
  「焼きうどん」と言われているメニューは、ちょうど、他で云う「あんかけ焼きそば」風でした
  ♪♪♪
  「なか道うどん」は、ちくわの天ぷらと半熟煮卵が入っている、なか道のオリジナルメニ
  ューでした。!(^^)!

hiyo013.gif 鍋焼きうどん、メニューには噴火鍋?と記載されていたので、どんなものかと思っていましたが、運ばれてきたものを見て納得しました。石焼鍋に煮詰まったうどんがグツグツと泡を噴いていたのです!具もたくさん入っていたので、小皿にとりわけ、素うどん・天ぷらうどん・卵うどん・野菜うどん、などといろんな味を楽しむことができてよかったです。もう少し、テーブルが高かったら、食べやすかったかなぁ・・・・
★★★☆☆
car-hiyo.gif
『なか道うどんを頼みました。大きなどんぶりでスープはかつおだしがきいていました。
麺は讃岐うどんなだけあってコシが強くて食べ応え有りました。ちくわの天ぷらと半熟煮卵が合っていました。
量はお腹いっぱいになるぐらいの量でした!今度家族と一緒に食べに行きたいと思いました!
★★★★★
annai02.gif 『なか道』さんの看板メニューと書いてありましたのでオーダーしてみました。(*^。^*)
「焼きうどん」というよりも、「具沢山のあんかけ風うどん」で、大きなお皿に盛りだくさんでした。
白菜・人参・椎茸・メンマ・きくらげ・たけのこ・さやえんどうetc....野菜をふんだんに使って有って栄養たっぷりで元気が出そうなメニューでした。身体に優しく、尚且つあたたまりました。!(^^)!

★★★★☆

★★★★★
ボリューム ★★★★☆
価格 ★★★★☆


line2.gif

住所 富山県富山市緑町1-1-3
地図 こちら
電話 076-492-9156
営業時間 通常営業時間      11:30〜14:30
 
土・日           11:30〜15:00

(売り切れ次第 閉店)
定休日 月曜日
駐車場 有り (店舗の裏側) 
価格 鍋焼きうどん           \980         
なか道うどん          \680
焼きうどん            \880
      


line2.gif

posted by 富山ランチブログ隊 | Comment(0) | TrackBack(0) | そば・うどん
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/24199894
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック