2008年09月29日
和庵 『おばんざいとうなぎ御膳』 和庵 『ひれかつ膳』 和庵 『お昼のおばんざい』 和庵 庭園 和庵 食後の菓子膳 和庵 卓上植物

朝晩は、とっても肌寒く感じられるようになりましたねぇ。^_^;
そういえば、もう9月も下旬ですものねぇ。最終日です♪♪♪
『暑さ寒さも彼岸まで!!』とは良く言ったもので、暑かった夏はもう、いつの事だったろうか?と。。。
思わせられる程、遠い昔の事のように思われるのは不思議です。
日の入りが早くなり、6時では、もう真っ暗です。
1日が短く感じられ、あっと言う間に過ぎ去ります。!!
昼間の時間を大切にしなくっちゃ。。。(^_-)-☆と痛切に思います。

先日、事務所のスタッフ3人で昼時間のランチを楽しみました。(*^^)v
今回の候補となって決行した場所は??
『富山市二口町』の《珈琲菓樂 和庵》です。
名前を聞いただけのイメージでは、カフェ&甘味処といった感じなんですが。。。
なんと、朝8:00からのモーニングタイムから昼時間は11:00からランチメニュー・夜になると居酒屋になるなど
8:00から23:00までフル回転のお店だと言う事が分かりました。(*^。^*)

布瀬南公園の真向かいのビルの2Fでした。(^^♪♪
2Fにもかかわらず、ちょっとした庭園が有って緑で癒されます。^_^;

『お昼のおばんざい』というのが特に好評との噂を聞きましたが?!!
『おばんざい』という語源が全く分からない??富山県人です。(#^.^#)
語源を調べてみました。漢字で書くと〔御晩菜〕と書くそうです。
これなら良く分かりました。(*^。^*)惣菜の事で、主に関西(京都)で使う言葉だそうです。

さて、選んだメニューは(*^_^*)
@『おばんざいとうなぎ御膳』
 (うな丼・惣菜4品・味噌汁・お漬物・)
A『ひれかつ膳』
 (ご飯・ヒレカツ・かぼちゃの紅葉煮・味噌汁・お漬物他。。)
B『お昼のおばんざい』
 (ご飯・小鉢8品・焼き物・天ぷら・味噌汁・お漬物)

                                 以上でした。♪♪
  食後には、『菓子膳』が付きます。
  
  @珈琲
  A和菓子・干菓子
  Bアイス                       
                       以上の3点がとっても可愛いらしいんです。

  其々が選んでティータイムを満喫しました。
  とにかくこのお店ならでの味わいでした。庭を眺めながらゆったりできました(*^。^*)
  殆んどが女性客で、お喋りでちょっとざわざわしていましたが。。。まぁ、いい感じでした。♪♪

hiyo013.gif うなぎ御膳のうなぎは、皮は香ばしく身はふわふわ、味付けもほどよく、まぶしてある海苔と、とても相性がよかったです。前菜やデザートも彩きれいで、優雅な気分にさせてもらいました。ただ、お店の雰囲気と料理にギャップを感じ、違和感がありました。
★★★☆☆
car-hiyo.gif
『ひれかつ膳(食後に珈琲、お菓子付)をオーダー。
衣はサックサク、カツはやわらかい食感で食べやすかったです。
紅葉にかたどられたかぼちゃの煮物がかわいらしく、四季を感じながら食事を楽しむことができるお店でした。
食事の量は女性にちょうどよく感じられます。
食後の珈琲とお菓子のセットは写真の通りとてもユニークでした!
また違う季節に訪れたいです。
★★★★☆
annai02.gif 「お昼のおばんざい」が人気という情報を得てオーダーしてみました。(*^。^*)運ばれて来た時には、お椀の途轍もない大きさに本当に驚きました。!(^^)! 昔話しの「一寸ぼうし」が今にも出てきそうな大きなお椀の中には、8〜9品もの小鉢が入っており色々なお惣菜の宝庫でした。。なるほどと思わせられました。関西風の薄味で幾らでも食べれる感じで大きさの割りには、身体に優しくヘルシーだと感じられました。。(^^♪
★★★☆☆

★★★☆☆
ボリューム ★★★☆☆
価格 ★★★☆☆


line2.gif

住所 富山県富山市二口町1-9-2  アールビル2F
地図 こちら
電話 076-422−6355
営業時間 通常営業時間  08:00〜23:00  (金・土曜日は 22:00迄)
モーニングタイム 08:00〜11:00
ランチ タイム   11:00〜14:00
定休日 年中無休
駐車場 有り 8〜12台 
価格 おばんざいとうなぎ御膳       \1430
ひれかつ膳            \1280
お昼のおばんざい        ¥1380


line2.gif

posted by 富山ランチブログ隊 | Comment(0) | TrackBack(0) | 和食
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/20236091
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック